Update:Mar.06/2017



MyCar topへ


ここは、私の本当にささやかな"MiniGallery"です。
歴代の年賀状を中心に掲載しています。
CGと呼ぶには程遠いお粗末な出来のグラフィックですので、暇な方だけどうぞ。

画像をクリックすると最大640ピクセル(スマートフォンの場合は320ピクセル)の幅の拡大画像を表示します。

タイトル :「2017」
使用ソフト:Caligari trueSpace 7.61,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

これを見てクーペだと分かる人は、多分クーペ乗りだけかも(笑)

今回はワイヤーホイールのポリゴンを細分化してより精細なレンダリングをやってみました。
ホイール以外、グレースケールに変換していることに気がついてくれた人は....いないでしょうね....(^^;

タイトル :「2016」
使用ソフト:Caligari trueSpace 7.61,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

新しいことはやってませんが、(手抜きオブジェクトですが)マフラーを追加したのでそれが強調されたアングルに(笑)
「A Happy New Year」は2013年のオブジェクトを流用(^^;

タイトル :「2015」
使用ソフト:Caligari trueSpace 7.61,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

去年と同じ色なんですが、この色、白にも見えるし、シルバーにも見えます。
一応、「白」なんですが、路面の色の反射を拾って、どうしてもグレーっぽくなってしまいます。(^^;

頻度は少ないんですが、年数としては20年くらい。それだけ長くtrueSpaceいじってきても、未だに素材の色と光源、周辺の反射との関係による見え方の違いが、思うようにコントロールできないです。(^^;

タイトル :「2014」
使用ソフト:Caligari trueSpace 7.61,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

ボディカラーを自分の所有するクーペのダークグリーン系じゃない色にしてみました。

アングルは結構良いと思ったんですが、やはりアップはバンパー部など、ポリゴンが目立ちます。(^^;

タイトル :「2013」
使用ソフト:Caligari trueSpace 7.61,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

クーペのモデリングデータには進捗がありません。(^^;
ただ、レンダリングは幾分リアリティが増しているかと思います。

そろそろネタを増やしたいのですが、モデリングの方に中々時間が作れません。

タイトル :「2012」
使用ソフト:Caligari trueSpace 7.61,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

今回は12月上旬まで仙台に出稼ぎに行っていたこともあって、時間が足りず、あり合わせの物で作ってしまいました。
義父の逝去で喪中だったのですが、一般の知人関係に作った寒中見舞いと、会社関係用に作った年賀も載せます。
寒中見舞いの方は私にしてみると稀に見る長文ハガキになったので、ここには文字記入前のベースのデータを掲載しました。

タイトル :「2011」
使用ソフト:Caligari trueSpace 7.61,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

今年はモデリングがさっぱり進展していないクーペをやや控え目にして、一応、家族写真をメインにしました。

去年は色々あり過ぎました。
1月、20年以上勤務した会社の退職に始まり、独立・起業、病気(糖尿病発覚)、そして年が明けてから嫁の実父が亡くなり・・・・。
丸一年、公私ともに大きな出来事が多かったです。
でも、年末ジャンボは900円しか当たらなかったなぁ。(^^;

タイトル :「2010」
使用ソフト:Caligari trueSpace Real&7.61,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

昨年から登場させたクーペの3Dモデルを今回も使用しました。
モデリングの段階から始めなくて済むので楽ちんです。(^^;

レンダリングは、無償公開されている英語版のtrueSpace7.61 beta8を使いました。5.0相当の"Real"よりもレンダリングの性能はかなり向上しています。
細かい箇所のモデリングは1年前から一向に進んでいません。(^^;

タイトル :「2009」
使用ソフト:Caligari trueSpace Real,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3

今回も縦向きです。
そして今年も家族写真を入れました。

更に、ようやく念願だったクーペの3Dモデルを登場させることができました。
まだハリボテに近い状態ですが、取り敢えず外見は格好が付いたので今後の年賀状のネタに使えるかなと....。(^^;

ボディのモデリングはtrueSpaceではなく、メタセコイアをメインで使用しました。
レンダリングもまだまだ勉強しなければならないし、パーツも作り込まなければならないものが限りなくあります。
ながーいスパンのライフワークになるでしょう。

タイトル :「KENTAX 2008」
使用ソフト:Caligari trueSpace Real,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3,CADPAC

最後に縦向きレイアウトの年賀を作ったのがいつだったか憶えていません。恐らく15年くらいは遡ると思います。
今年は5年振りに家族写真を入れました。私達の天使もいつの間にか小学校1年生です。

相変わらず年に一度くらいしかtrueSpaceに触らないのでなかなか上達しませんが、今回は少しだけboneを勉強して数字ペンダントの鎖にjointを使ってみました。
2001年のヘビの頃よりは理解度が上がりましたが、自在に操れる域にはまったく到達できていません。
また1年間放ったらかしになって、来年の年賀の頃には忘れていそうです。(^^;

タイトル :「ブリブリざえもん 2007」
使用ソフト:Caligari trueSpace Real,CorelDRAW X3,Corel PHOTOPAINT X3,CADPAC
年末年始は例年以上にバタバタと忙しくて、結局24日一日の制作です。
知らない人のために一応説明しますと、ブリブリざえもんは、「クレヨンしんちゃん」でしんちゃんが想像で描いた架空のヒーローです。
因みにイノシシではなく「ブタ」です。(笑)
今回は「PrimalParticles FX (PPFX)」というtrueSpaceのプラグインを使って、噴出する気泡を生成させてみました。
PPFXは、粒子の放出や発散をシミュレートしてガスが吹き出す様子や炎の揺らぎなどをレンダリングできる後処理ツールです。
水面の波紋はCADで側面形状を作図して、旋盤でそれらしいオブジェクトにしました。
タイトル :「機関車トーマス 2006」
使用ソフト:Caligari trueSpace Real,CorelDRAW10,Corel PHOTOPAINT10
今回は、機関車トーマスをモデリングしてみました。
始めに頭の中で描いたイメージは「千と千尋の神隠し」の水上列車のシーンです。
1日半ほどで何とか年賀に間に合う目途が立つところまでいけました。
一番悩んだのは「顔」ですが、結局UVマッピングで逃げました。(^^;
でも、レンダリング結果を吟味するだけの時間はありませんでしたので、後からちょっとだけレンダリングを煮詰めたものも一緒に公開します。いつもポリゴン数を細かくし過ぎてデータが重くなっていたので、今回は結構端折ったんですが、少し減らしすぎました。(反省)
それにしても、少しばかりテカテカにし過ぎたかな。(笑)
タイトル :「Baikin UFO 2005」
使用ソフト:Caligari trueSpace Real,Vistapro2,Corel PHOTOPAINT10
例によって12月23日製作。
今年はバイキンマンとバイキンUFOです。
掲載のものは年賀に使用したものに多少手を加えました。
今回は久し振りにVistaproで背景を製作しました。
全体に「青」なのは、単に娘が「青」が好きだからというだけです。(笑)
ま、技術的にはかなり妥協の産物ですが....。
タイトル :「AnpanMan 2004」
使用ソフト:Caligari trueSpace Real,CorelDRAW10,Corel PHOTOPAINT10
Page.12
2004年の年賀は思いっきり娘に媚びました。(笑)
とは言え、タダでは転ばない私。
アンパンマンはアンパンマンでも3Dアンパンマンです。
平たく言ってしまうとアンパンマン自体がプリミティブの変形ばかりなので、簡単と言えば簡単なんですが、なにせここ数年の私は、truespaceを使うのが12月23日だけという"にわかモデラー"。
凝ったモデルを作り込んでいく時間も根気もありませんです。(^^;
後ろの"Anpanic号"は米国のサイトで拾った"Titanic号"のモデル素材の流用です。
タイトル :「2003年賀」
使用ソフト:Caligari trueSpace4.3 & Real
Page.11
更新をサボっていたので今更ですが、2003年の年賀状です。
周囲に「娘の写真入り」をリクエスト、というか半ば強要され、とうとう折れました。(^^;
テーマは「たまご」。
理由は聞かないでください。(笑)
毎度の事ながら天皇誕生日=年賀状製作日となってしまいました。
しかしさすがに会社関係に家族写真は使えないので、別バージョンを用意しました。
タイトル :「うま2002」
使用ソフト:Caligari trueSpace4.3 & Real,Corel PHOTOPAINT9
Page.10
2002年の年賀状です。
さすがに懲りたので「カラーイメージングコンテスト」の応募はしませんでした。
これも殆どは天皇誕生日を利用して作成しました。ここ3年の賀状と少し雰囲気が違います。何故なら、「海」をやめて「沼」にしたからです。(笑)
別に「ヌマ」と「ウマ」を引っかけた訳じゃありません。(寒ゥ〜)
タイトル :「へび2001」(別に無題でも良いんですけど....)
使用ソフト:Caligari trueSpace4.3,Corel PHOTOPAINT9
Page.9
2001年1月の「カラーイメージングコンテスト」にも、調子に乗って応募した作品ですが、見事に選外でした。(^^;
前の受賞2作品と同様、舞台はやはり海。(懲りないねー)
かなりリキ入れて製作したんですが、あまりにもキャラクターに走りすぎて全体につまらない構図になってしまいました。もっと活かし様があったな、と後悔しきりの私。
いずれにしても新世紀の年賀状ネタになったのは言うまでもありません。
来年は午年かぁ、馬....できるかなぁ。
タイトル :「夏ですねー」(これもたった今名付けました(爆))
使用ソフト:Caligari trueSpace4.3,Corel PHOTOPAINT9
Page.8

祝 銀賞受賞!!

2000年7月の「EPSONカラーイメージングコンテスト2000(Summer)」で強運続きの銀賞受賞作(314作品中4等)です。暑中見舞いネタと言うことで思いっきり涼し気なイメージにしました。製作日数は前作よりは費やしていますが、自分の好みとしては、構図もオブジェクトもかなりシンプルですが、前作の方が気に入っています。
因みに賞品はカラーインクジェットプリンタの「PM-820C」でした。かなり年季の入ったMJ-900Cの速度が気になり始めていたので、はじめっから「PM-820C」が最大の狙いでした。宅配便で届いた時は小躍りしてハシャギまわりました。超嬉しかったです。
タイトル :「我が家」(ありきたりな....)
使用ソフト:MEGASOFT 3Dマイホームデザイナー2,同2000
Page.7
2000年9月に完成した新居のイメージ画像。設計前にハウスメーカー(東日本ハウスさん)に印刷して渡していたので、殆どこの通りの家が建ちました。あくまでもハウスメーカーに対するイメージ提示が目的だったので、これと言って凝ったことはやっていません。
3Dマイホームデザイナーは、3次元DXFのエクスポートがサポートされていない、ラジオシティなどの高度なレンダリング機能がないので照明器具のシミュレーションには使えなかった、など不満もありましたが、全体的に操作が簡単で使いやすく、とても重宝しました。
でもやっぱり、このソフトのファイル互換に対する閉鎖的なアプローチは私の性格には合わないなぁ。
だから、家建ててしまったら殆ど使い道がないんです。(^^;
タイトル :「Millennium2000」(たった今名付けました(笑))
使用ソフト:trueSpace4.3,CorelDRAW9,Corel PHOTOPAINT9
Page.6

祝 大賞受賞!!

2000年1月の「EPSONカラーイメージングコンテスト2000」で運良く大賞(グランプリの次ぎ)を受賞したものです。
2000年の年賀状ネタを考え中に偶然コンテストの存在を知り、ダメ元で応募したら....。
非常に安易な構成からもお分かりのように、年末、仕事が忙しかったため、殆ど12月23日の休日1日だけで仕上げた手抜き作品。(^^;
しかし、後からビジネスソリューションフェア来場者1500人の投票で選ばれたと知り、ちょっとびっくり。でもきっと応募者が少なかったんでしょうね。
因みに賞品は定価\79,800のPDA端末「Locatio」でした。
タイトル :「PECトンネル」
使用ソフト:Caligari trueSpace4.1
Page.5

これも会社のHPで使用した画像の別カット。trueSpaceのエリアライトでトンネル内のナトリウム灯の効果をどれくらい再現できるか試してみたかった。
タイトル :「PECロゴ」
使用ソフト:CorelDRAW9,PHOTOPAINT9,trueSpace4,3D/FX 2.0
Page.4
会社のHPで使用しているロゴCGの元ネタ。CorelDRAWで平面オブジェクトを作成し、trueSpaceでスィープして3D化し、3次元DXFでエクスポート、3D/FXで拾って配置後レイトレース。仕上げはPHOTOPAINTでぼかして出来上がり。
いたってシンプルなものですが、複数アプリケーションのやり取りのエクササイズでもやったような気分でした。(^^;
タイトル :「1999年賀」
使用ソフト:Corel PHOTOPAINT9,Asymetrix 3D/FX Ver.2.0
Page.3

新婚旅行時にアルカトラズ島からサンフランシスコの市街を撮った写真を引っ張り出してきて、PHOTOPAINTで加工しました。「謹賀....」の文字は3D/FXで作成してレイトレース。ウサギの写り込みがミソ?
タイトル :「1998年賀」
使用ソフト:Vistapro2,Asymetrix 3D/FX Ver.2.0
Page.2

Vistaproをバージョンアップした記念に....。表現力が格段にアップしていますが、作者本人が何もイメージが浮かばず、結局日本の年賀状の代名詞「初日の出」に(寅年なのにトラじゃない)。
しかも一部からは「夕焼けに見える」との声が....。(笑)
タイトル :「1997年賀」(安易なタイトルですが....)
使用ソフト:Vistapro,Asymetrix 3D/FX Ver.2.0
Page.1

Vistaproを購入したので記念(?)に97年の年賀に使ってみました。
丑年だから牛を載っけました。(笑)


  PageTop  
< BACK MyCarTop  
  E-mail