640diary... Update:Oct.03/2008

2017.02 スマホ対応済




サブ機(通称さぶちゃん)


余った寄せ集めパーツで組んだサブ機です。
メインマシンのおさがりを継承する形なので、使えそうなパーツが余ってくる度に仕様が変化する境遇です。(^^;

主な用途はハード/ソフトのテストと、CD/DVD焼きの補助(メインマシンのパイオニア製ドライブよりも、本機に搭載のプレクスタードライブの方が低速ではあるけれど、経験上、メディアの認識性能が高いようである)。



さぶちゃん
M/B Iwill WO2 (i815E)
CPU Intel Pentium3 866MHz
RAM 512MB (PC133)
HDD1 Quantum Fireball lct10 15GB(ATA66)
HDD2 Seagate ST380011A 80GB(ATA100) ×2
RAID ITE IT8212 RAID-1 (HDD2)
HDD3 Quantum Fireball Plus LM20.5GB(ATA66)
CD/DVD Plextor PX708A (DVD+R=8x,-R=4x CD-R=40x)
VGA nVIDIA GeForce2GTS (VRAM=64MB)
LAN Realtek RTL8139
モニタ NEC DV15A2 (15"CRT,XGA,切替器にてサーバマシンと共有)


マザーボードは、会社のマシン入れ替えの時に引き揚げてきたIwill WO2
WO2は、RAID機能を標準装備したWO2-RRAID機能を省いた弟分で、メモリスロットが3個あるのに512MBが最大という815Eチップセット搭載の悲しいマザーです。(256MB3枚挿しても512MB迄しか認識しません)

「寄せ集め」と言っても、このマシンはRAIDカードと80GBHDD2個買い足して、実験的にRAID-1を構築したマシンです。

勤務先のファイルサーバのデータドライブをRAID化する際にフィードバックさせる事ができましたから、自分としては役に立っています。
とはいえ、蓋を開けてみると大袈裟に構えるほど難しい作業ではなかったのですが。(笑)

当初はサーバマシンへの転用を目論んで、嫁に内緒で容量控えめのHDD2個購入した(笑)のですが、もらい物のメーカー製スリムデスクトップをサーバとして運用している我が家の実状では、しばらく「サーバのRAID化」は実現しそうにありません。

 
  PageTop  
PC History 640diary diaryMenu
  E-mail