640diary... Update:2005.08.05


2017.02 スマホ対応済

パワーウィンドウが開かない!(閉まるのになぁ)

200564日、助手席側の窓(パワーウィンドウ)が開かなくなりました。
何度も昇降スイッチを操作してみましたが、どうしても動きません。
でも、閉める方は、スイッチを操作したときの「クッ」という動作音からみて、正常のように思われます。

(
1)症状からして、ドア内の駆動部よりもスイッチボックスの方を疑って、コンソールを外しました。


(2)パワーウィンドウスイッチの裏側はこんな感じ。


(3)スイッチボックス部分だけ外しました。
結構汚い....。(ここは金ブラシで清掃)


(4)調子の悪い左側の方のハウジングを外しました。思ったより単純な原理だったのね。
テコになるレバーの挿入部分が片方欠けてます。破片は回収。


(5)この部品が2個ずつで1組になってます。


(6)上二つがハウジング側の接点に接するとウィンドウが開き、下二つが接するとウィンドウが閉まる仕組み。


(7)4隅の丸いのがハウジング側の接点。


(8)一度仮に閉じて左側のウィンドウを操作したら、開いた!
これはやはりスイッチボックス部の接点不良っぽいです。



(9)欠けていた部分を瞬間接着剤で修復。


(10)接点部分。結構汚れています。
アルコールで洗浄することにしました。


(11)軟らかい布に浸して....なーんて事はしません。(^^;
軍手はめてボトルに人差し指を突っ込み....。




(12)綺麗になりました。
エアーダスターでサッと吹いてハウジング側の清掃はこれて完了。



(13)こっちの端子も同様に接点を清掃しました。


(14)組み直して作業終了。
やはり原因は接点不良だったようです。
でも、シーソー部分の支点が左右非対称なのはどういう意味があるのだろう....。


※シーソーの位置が非対称なのは、恐らくニュートラル位置で上下2つの接点が、どちらかに2つ共接しないための構造みたいです。

【了】


  PageTop  
< BACK diaryTop NEXT >
  E-mail