640diary... Update:2015.04.21


2017.02 スマホ対応済

コートハンガー

20150329日。
我が家では、トイレのドアの手前に、コート類や娘の制服などのハンガースペースを設けている....


回転式のミラーハンガーのせいで狭苦しかったのですが、元凶のミラーハンガーの鏡が割れてしまったため....


6個のフックを設けていた以前のコートハンガーも含めてすべて撤去し、新たに作り直せ、と嫁の指令が下りました。(笑)



画像クリックでpdfを開きます。


今は仕事で描く図面はパソコンでですが、昔は手書きで紙に描いてたので、机の引き出しの奧で眠っていた当時の曲線定規なんかが、今頃結構役立ってます。(笑)


材料切断トリミング穴開け完了。


組み立て。ビスは深めに打ち、木工パテで埋めます。



塗装。今回は自分で塗りました。


壁に取り付けて完成!



嫁の希望で手袋や帽子が置ける小さい棚を設けました。


ニッケル製フック8個+丸棒でハンガー用のバーを設置したことで、収納力倍増!


費用は木材1,000円、金具が8個で1,500円、ペンキとビスは手持ちの物を使用。
今回は、デザイン・機能共に嫁からの評価も高く、お褒めの言葉を頂きました。(笑)





本来であれば、この様な長い丸棒も木工旋盤で角材から作りたかったところです。
φ30×900mmの丸棒に450円と、木材費の半分近く掛かってしまいました。

  PageTop  
< BACK diaryTop NEXT >
  E-mail